ほっこり、まったり、ふんわりな日々

食べるの大好き!寝るのが大好き!筋トレ大好き!旅が大好き!やりたいことは全部やる、職業「事務員 兼 母」のつぶやきです。

明石海峡大橋からの絶景「舞子海上プロムナード」は迫力満点!

自由な旅人ケイちゃんです。

岡山⇒舞子⇒神戸へと”行きたいとこリスト攻略旅”に出た真夏の暑い日。

岡山後楽園 「夏の幻想庭園」で夏の夜風に吹かれ幻想的な灯りに包まれました。

capydayo.hatenablog.com

で、次の行きたいとこって?

それは、明石海峡大橋の上を歩きたい!

どこにあるの?

明石海峡大橋は、兵庫県神戸市から淡路島の岩屋までを結ぶ全長3,911mのつり橋。

神戸市側「舞子公園」内にある「舞子海上プロムナード」は、海面からの高さ約47m、陸地から明石海峡へ約150m突出した回遊式遊歩道。

うん!うん!

ここに行くことに決~めたっ!

最寄り駅は、JR山陽本線舞子駅」、山陽電鉄「舞子公園駅」下車、南へ徒歩約5分です。※駐車場もありますのでお車でも大丈夫です。

舞子公園の案内板をみると色んな施設がありウロウロしたいけど、次への移動を考え、プロムナードだけに的を絞りました。

案内板に沿って入るよ!

ワクワク・ドキドキ間違いない感じが漂ってる~。

おおー!

下から眺める明石海峡大橋も超カッコいい。

エレベーターで8階展望室にあがります。

なんだか宇宙船のような通路を通過。

ここから始まる遊歩道に期待が膨らむ。

展望広場があり、座って景色を眺めることができました。

週末だというのに人も少なくのんびり~。

こういうところが都会と違ってエエところやな('ω')

展望広場からみえる明石海峡大橋の下の部分。

近くでみることができるので迫力満点!

この通路を、実際に歩いたらスリル満点なんだろうなぁ~。

回遊できる遊歩道を進んでいると、海面が見下ろせる通路がありました。

ちょっと怖い気もするけど割れないから!!

また「舞子海上プロムナード」内には絶景をみながら食事やカフェを楽しむことができる「トムズカフェ」があります。

兵庫県ソウルフードといえば”明石焼き”。

明石焼き”といえば”タコ入り”。

ということで、ランチタイムには”たこ飯”!

そうめん付き!

ぶつ切りのたこがたくさん入った漁師飯はホクホクで美味しかった。

カウンター席からは、明石方面の景色が広がります。

雲がツバメのよう(^▽^)/


お腹もいっぱいになったところで、次なる場所へ向かう。

「舞子公園」を抜ける途中、ふり返ってみた橋は、壮大で美しく輝いていました。

今度は、夜の明石海峡大橋を眺めたい✨

さあ、旅はまだまだ続く!

電車に乗って、次なる目的地へ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このブログはランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ