ほっこり、まったり、ふんわりな日々

食べるの大好き!寝るのが大好き!筋トレ大好き!旅が大好き!やりたいことは全部やる、職業「事務員 兼 母」のつぶやきです。

紙の切符で行く三島のカレー屋さん

自由な旅人ケイちゃんです。

久しぶりに 紙切符を手にして嬉しかった日のこと。

場所は、静岡県三島市

この日も楽寿園カピバラに会いに、電車を乗り継ぎのんびり在来線に揺られる。

カピバラのメイちゃんに会った後「さてさて、なんだかお腹が空いてきたぞ。」

いつも通りググると、近くに美味しそうなカレー屋さんが出てきました。

三島広小路駅から徒歩1分 『SPICE7』

三島駅から伊豆箱根鉄道駿豆線で一駅。

遠い昔、駿豆線には何度か乗ったことがあります。

当時は、乗り継ぎ改札がなくJRの改札を出て、改めて伊豆箱根鉄道の改札から入るってひと手間ありました。

三島駅に降りた時、乗り継ぎ改札ができているのがみえて、時の流れを感じました。

この日は楽寿園に寄るため外に出たので、乗り継ぎ改札から入らず通常の改札から入ります。

???

ICカードをタッチするところがない。

やっぱりICカードが使えない?

駅員さんに聞くと、ICカードに対応していないので 紙切符を購入して下さいとのこと。

じゃ、乗り継ぎ改札はどうなってんだ?

【ICカードを利用した場合】

一切のICカードの使用ができないため、一度三島駅南口にて退場し「伊豆箱根鉄道駿豆線」改札から入場。

【切符を利用した場合】

伊豆箱根鉄道駿豆線乗換口」へ直接向かい、退場することなく乗り換えが可能。

やっぱりICカードは使えない。

未だに一度出るのね。。。。

まあ、 紙切符って何年も使っていないのでひと手間あってもイイかも!

切符券売機に小銭を入れ、目的地「三島広小路」までの 紙切符を購入。

さすがに硬い 紙切符じゃない。

改札鋏で切符を切るってことはないもんなぁ。

電車は二両編成のワンマンカーでした。

電車の中の路線図はかわいいイラスト入り。

三島広小路駅下車徒歩1分のはずが、看板が目立たなくてしばらくウロウロ。

写真右手側から歩くので、1階のイタリアンレストランが目立ちすぎて素通り(^_^;)

このイタリアンレストランの2階にありました。

入りづらそうな階段にみえましたが、スパイスが飾ってあって、いかにもカレー屋に続く道って感じがした。

店内は、バーのカウンター席と窓際にもカウンター席。

4人掛けのテーブルが一つ。

ケイちゃんは外を眺める窓際のカウンター席に座りました。

メニュー表

2種類の合いがけカレーをお願いしました。

階下に往来する電車を眺めながらの待ち時間。は、なんだか楽しい!

2種類の合いがけカレー(トマトチキンカレー・ポークビンダルー)

美しい✨

あまりにお洒落で横からも撮影。

美しいだけでなく、スパイスのきいたこだわりカレーでした。

帰りも 紙切符三島駅まで電車に揺られること、たったの一駅。

なんかアニメとコラボした電車があった。

若い男性が一生懸命撮影していました!

★スパイスセブン SPICE7

<住  所> 静岡県三島市広小路町1‐37‐2階

<電話番号> 055-972-7010

<アクセス> 三島広小路駅下車徒歩1分

<営業時間> 11:00~15:00   

       18:00~21:00(LO)

<定 休 日> 水曜日 火曜日はランチのみ

最後までお読みいただきありがとうございました。

このブログはランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ