ほっこり、まったり、ふんわりな日々

食べるの大好き!寝るのが大好き!筋トレ大好き!旅が大好き!やりたいことは全部やる、職業「事務員 兼 母」のつぶやきです。

歴史とロマンあふれる港町 門司港レトロ 駅から始まる旅編

自由な旅人ケイちゃんです。

三泊四日でおひとり様の旅を楽しんで参りました。

capydayo.hatenablog.com歴史とロマンあふれる港町「門司港入りしたケイちゃん。

旅立ち前夜のお話に戻ります。

活発な梅雨前線の影響で、九州・中国地方の各地で記録的な大雨となる予報が出ていました。

いそいそと旅支度をしているケイちゃんに、冷たい視線をなげかける関白宣言。

「わざわざ大雨の降る所に行くん?アホじゃね?」

いやいや、ホテルも飛行機も取ってるし、もちろん予定通りです。

「着けば何とでもなる!!」

飛行機は問題なく飛び、雲の上は穏やかで揺れることもなく福岡空港に到着しました。

飛行機って本当に素晴らしい✨

福岡空港から門司港駅までは、新幹線利用で1時間20分ほどです。

しかし大雨の影響で新幹線が止まっており、移動手段を考える。

ここで活躍するのはやっぱりスマホの乗換案内。

在来線を利用すると2時間以上かかりますが、JR特急ソニック号が遅延もなく動いている。

早速チケットを購入し予定外に乗車するソニック号にワクワク💛

【博多~大分を結ぶJR九州の特急ソニック

f:id:capydayo:20210715164020j:plain青いメタリックのソニック号でした。

白いソニック号もあるそうです。

ほぼ貸し切り。。。

f:id:capydayo:20210715164055j:plain

まあ警報が出ている時に、あまりウロウロしないか・・・。

シートもゆったりとしており、新幹線より快適かも。

おかげさまで2時間かからず目的地門司港 に到着。

門司港駅ホーム】 

f:id:capydayo:20210715164806j:plainレトロな駅名識と温かい色味のペンダントライト。

ホームには、ベンチなどはありません。

駅から始まる素敵な旅にワクワク✨ 

さっそく門司港レトロ を散策します♪ 

つづく。