ほっこり、まったり、ふんわりな日々

食べるの大好き!寝るのが大好き!筋トレ大好き!旅が大好き!やりたいことは全部やる、職業「事務員 兼 母」のつぶやきです。

春の京さんぽ 白龍園 春の特別公開から鞍馬寺・貴船神社へ

自由な旅人ケイちゃんです。

先週、桜に魅せられて三泊四日で春の京都を楽しんで参りました。

三日目は、春と秋に特別公開される【白龍園】に行ってきました。

【白龍園】は、神社でもなくお寺でもない、京都市内の株式会社が所有している庭園です。

事前予約で二部制、一部が50名限定となっていました。

この日は京都在住の友人と一緒の二人旅です。

通常の最寄り駅は叡山電車「ニノ瀬駅」ですが土砂崩れの影響により、運行が市原駅までとなっています。

この日は友人の好意で車で移動することになりました。

公式サイトから事前予約ができる駐車場サービス『akippa(アキッパ)』を利用し、そこから歩いて白龍園に向かいました。

受付を済ませ庭園内へと向かいます。

f:id:capydayo:20210403155037j:plainちょうど、桜が満開でした。

f:id:capydayo:20210403155813j:plain

f:id:capydayo:20210404094517j:plain静かな庭園は手入れされており、苔の美しさを堪能することができます。

f:id:capydayo:20210404100823j:plainどこを切り取っても絵になる素晴らしさ✨

f:id:capydayo:20210404100914j:plain園内あらゆる場所の苔と木々の美しさとのハーモニー。
f:id:capydayo:20210404094557j:plain

f:id:capydayo:20210404094700j:plain細部に心遣いと手入れの行き届きた日本庭園。

秋の紅葉の季節にも、ぜひ訪問してみたいと思いました。

庭園を後にし、午後からは鞍馬寺へ向いました。

牛若丸の修行の地として知られる京都市北部の山奥。

まずは腹ごしらえから😋

鞍馬寺の門前にある精進料理屋『雍州路(ようしゅうじ)』

f:id:capydayo:20210404111510j:plain雲珠そば

f:id:capydayo:20210404111530j:plain昆布としいたけから作るつゆで、揚げ麩やたくさんの薬味とともにいただきます。

腹ごしらえをした後、山門を上がり、行きはケーブルカーを利用しました。

f:id:capydayo:20210404103110j:plain本殿金堂】

f:id:capydayo:20210404103657j:plain鞍馬寺の最もパワーが集中すると言われているスポット「宇宙とつながる場所」として知られる六芒星に立ってみる。

もともとパワーのあるケイちゃんですが、ここから奥の院まで歩くパワーをもらった感じ(^▽^)/

奥の院まではほとんど登山になります。

正直なところ足腰が丈夫でないと無理💦💦

宇宙からパワーをもらっておいて良かった。

f:id:capydayo:20210404103350j:plain帰りはゆっくり歩いて下山。

f:id:capydayo:20210404115441j:plain

f:id:capydayo:20210404115126j:plain

f:id:capydayo:20210404115347j:plain大自然に囲まれ、きれいな空気でとても静かな場所でした。

このまま帰る予定でしたが「貴船神社に行ったことがない。」ことを知った友人は貴船神社に立ち寄ってくれました。

駐車場がないため、私だけ車から降ろしてもらうことに。

本当にありがたいお話です。

縁結びに効果があると言われている貴船神社

本宮は、Instagramなどで必ずみかける景色から始まります。

f:id:capydayo:20210404105615j:plain多くの若い女子が楽しんでいた『水占みくじ』を昔女子ケイちゃんも一応やってみる。

好きなおみくじを選び神水に浮かべると文字が浮かび上がるそうです。

f:id:capydayo:20210404105650j:plain

f:id:capydayo:20210404105724j:plain

でもねーー。

浮かべなくてもQRコードを読み取れば、スマホに内容が届く。

便利と言えば便利だけど「なんだかなーー。」と感じた昔女子です。

本来なら本宮⇒奥宮⇒結社の順で参拝する三社参りが最もご利益があるらしい。

奥宮までいきませんでしたが、これで十分✨

車で待ってくれている友人と帰路につきました。

この後、一緒に焼き肉屋で晩御飯を頂き解散。

この日は、一日中友人と過ごしました。

ほとんどは自由気ままに一人旅を楽しんでいますが、感性が一緒の方となら一緒の旅もいいもんです。

感動を共有できる人が隣にいる。

本当に、感謝の一日でした。

明日は、京さんぽの最終日。

あっという間の4日間になりそうです。

つづく