ほっこり、まったり、ふんわりな日々

食べるの大好き!寝るのが大好き!筋トレ大好き!旅が大好き!やりたいことは全部やる、職業「事務員 兼 母」のつぶやきです。

ちょこっと京都『平安神宮』から徒歩圏内で散策

自由な旅人ケイちゃんです。

七月の連休を利用し一泊二日で、ちょこっと京都に行ってきました。

ちょこっと京都の始まりは腹ごしらえから。。。

capydayo.hatenablog.com

落ち着く空間で絶品スイーツを味わいながら、本日の予定を考える。

今日の予定は、夕方から夜にかけての『京セラ美術館』、そして山縣有明の別邸『無鄰菴』での夜のイベントのみ。

ランチのお店と夜の訪問先が岡崎エリアなので、空いている時間を徒歩圏内で回りたい。

f:id:capydayo:20200808220158p:plain

これならほぼ平坦な道で道に迷うことはなさそう。

訪問先は、岡崎エリアでは外せない平安神宮そして『青蓮院門跡』『知恩院の三ヶ所となりました。

平安神宮

平安神宮は、朱塗りの社殿と庭園が美しい見どころ満載の観光名所です。

f:id:capydayo:20200802164055j:plain誰もが知っている平安神宮のシンボルともいえる「大鳥居」

f:id:capydayo:20200802164310j:plain大鳥居をくぐり参道をすすむと「応天門」が迎えてくれます。

f:id:capydayo:20200802164339j:plain
白砂に鮮やかな朱色が映える「大極殿」。

f:id:capydayo:20200802164409j:plain日本庭園「神苑は、明治を代表する池泉回遊式庭園だそうです。

しみじみ、平安神宮ってこんなに広かったんだ・・・と感じました。

【青蓮院門跡】

古くより皇室と関わり深く格式の高い門跡寺院とされています。

門跡寺院とは、住職が皇室或いは摂関家によって受け継がれてきたお寺のこと。

f:id:capydayo:20200808142522j:plainなんだか歴史を感じます。

f:id:capydayo:20200808142404j:plain

雑誌やCMなどでも数々紹介されている、静けさと自然の持つ雄大さを一度に感じられる庭園「相阿弥の庭」。

毎年春と秋に、夜の特別拝観、ライトアップが開催されており(今年度春は中止)、次回は闇に浮かんでは消える木々や花々の幽玄な世界を堪能してみたいと思いました。

知恩院

京都の東山を代表する浄土真宗総本山。

f:id:capydayo:20200808142718j:plain国宝に指定されている「三門」。圧倒される大きさです。

f:id:capydayo:20200808142741j:plain三門をくぐったらすぐにある石段。ここ知恩院のなかで一番強力なパワースポットとして知られているそうです。

f:id:capydayo:20200808142825j:plain国宝に指定されている「御影堂」。

三ヶ所を回り終えた頃、ちょうどお腹も空いてきました。

由緒正しき寺院と美しい庭園を堪能し、ランチはここ!と決めていたのお店へ向かいました。